2017年08月29日

顔の弛みにも影響を及ぼすスカルプケア

男女問わず浸透してきた頭皮ケアはまたの名をスカルプケア(scalp care)とも言われます。頭皮は髪の悩みの代表である「抜け毛」「うす毛」などに非常に深く関係すると同時に、顔の弛みにも影響を及ぼすと考えられている様だ。

現代社会で生活している身では、身体の中には人体に悪い影響を及ぼす化学物質が溜まり、その上私たちの体の中でも老化を促進する活性酸素などが生まれていると言い伝えられている。

深夜残業、終電帰りの食事会、深夜に至るスポーツ中継・次の日のお弁当や食事の準備…。肌に良くないと言う事では分かっていても、実のところ満足できるだけの睡眠を取れない人が大半を占める様だ。

リハビリメイクという造語には、様々な体の機能にダメージを受けた人のリハビリと同様、顔や身体の外観にダメージをこうむった人が社会復帰のために習う技能という側面があります。

例を挙げれば…あなたは今、パソコンを見つつ頬杖をついているとします。実はこのクセは手の力を最大限に頬に当てて、薄い皮膚に負担をかけてしまう事につながっている様だ。

指で押しても戻る弾むようなお肌のハリ。これを作り出しているのは、お馴染のコラーゲン、すなわちタンパク質です。バネのようなコラーゲンが確実に皮ふを持ち上げていれば、肌はタルミとは無縁でいられるのだ。

マスカラなどのアイメイクを落とす時に化粧をきれいに落とさなければとゴシゴシとクレンジングしてしまうとお肌が荒れたり酷い時は炎症を起こしたりして色素沈着し、目のクマの一因になるのだ。


同じカテゴリー(美容講座)の記事
 手足の爪とその周辺の皮膚のお手入れについて (2017-09-13 03:34)
 体に蓄積する毒とは一体どんなものなの (2017-09-12 03:34)
 肌の弛みはじわじわとひどくなることも (2017-09-11 03:34)
 美意識は相当前から浸透している (2017-09-10 03:17)
 強く力をかける乱暴なフェイシャルマッサージはNG (2017-09-07 18:34)
 お肌を入れ替える事が可能な時は少ない (2017-08-28 18:51)

Posted by 俊哉  at 19:34 │美容講座